読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシック始めました

クラシック初心者がクラシックを発見するブログ

練習メモ

ヴァイオリン

今週は練習の仕方を変えてみている。
先週までは時間が取れなかったというのもあるけれど、なるべくヴァイオリンに触ろうということで、ちょっとした空き時間に練習するという方法でやってみていた。ご飯が炊けるまでの間、お風呂のお湯を張るまでの間、そんな隙間時間にちょこちょこと練習していた。

ちょっとそれではダメな気がして、今週はちゃんと時間を確保して練習するようにしている。目標は1時間。
やっぱりこの方が良いと思えるな。練習ってトライ&エラーで、さっきはここが良く無かったからここに気を付けてやってみよう、こうやっても駄目だから次はこうしてやってみよう、ここが疎かになってるから気を付けてもう一度、みたいな感じで、うまくいったところは活かす、不味いところは少し工夫するの繰り返しなんだと思う。そしてそれを繰り返すことで身に付いて行くと言う感じ。
短い時間ではそれができないからやっぱり良くないんだろうなあという反省です。

それと少しずつダメな部分をつぶしていく、そのだめな部分を見つけていく眼力も要るのかなと。
たぶん頭の良い人はそのだめ部分を見つけて次のステップに進むのが早いんだろう。でも駄目人間でも繰り返しやればそれは少しずつ見えてくる。はず。
めげずにやる。というか少し上手く弾けたら楽しいし。