読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシック始めました

クラシック初心者がクラシックを発見するブログ

LA LA LAND

ヴァイオリン

www.youtube.com

話題のミュージカル映画『LA LA LAND』を観てきました。全編歌と踊りと色彩に溢れていて2時間ずっと楽しい。終わらないで欲しいと思うくらいに映画を観ている時間が愛おしい。そしてどの登場人物も好きで堪らない。本当に最高に楽しい映画でした。

鑑賞後サウンドトラックも買ってきてずっと聴いています。それとyoutubeで関連動画なども見まくっているのです。
色々と見て回っていると、劇中で使用されている楽曲をカバーしている動画もかなりあります。ピアノのものが多い気がしますが、へっぽこヴァイオリン練習生としてはヴァイオリンの動画も検索して観ておりました。中でもこれがお気に入り。

www.youtube.com

映画の雰囲気が乗り移ったような演奏が楽しいです。他にも幾つかあって検索すれば見つかると思います。

ヴァイオリン演奏の動画を見ていると、弦を押さえる指の形が綺麗、とか、弓の動きがしなやか、とか、演奏している立ち姿が美しい、なんてことを思います。楽器を始めていなかったら持ち得ない視点だっと思うと共に、上級者になると力まず無駄の無い体の動きが洗練された姿になるのかと思います。そして、さて自分が練習してる時はどうなのだろうとも思う。
ピアノを弾くのに体の使い方を研究している方も居られるし、ヴァイオリン練習を鏡を見ながらすることで自分の体の使い方を確認できると書いている方もおられた。自分が弾いている姿を点検すればぎこちなさを解消する為にどう工夫をすれば分かるのかも知れない。しかしスマホで自分の姿を動画撮影してみようかとも思ったけれど誰かに見つかったら恥ずかしい。姿見に映してみればいいだろうが生憎そんな大きな鏡はナッシング。あとは洗面台で練習することだろうか。でもうちの洗面台では狭過ぎてあちこちに弓がつかえるんじゃないかな。