読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシック始めました

クラシック初心者がクラシックを発見するブログ

ヴァイオリン教室25回目

ヴァイオリン

1週間って早過ぎる。毎日練習しても6回しか練習できない。短すぎる。
本日のレッスンでは左手の形について指導がありました。指が指板に対して寝ている、指を起こしてみましょうということでした。それはあまり気にしてなかった。そうか、そういうことができてたから指の運びがまずかったのかも知れません。まあ、指の運びというほどのことはまだできてないんですが。

新しいチャプターは音符が多くて難し過ぎる気がする。なんでこんなに急に難しくなるのか。嘆いてもしかたないけど。

レッスン教室は幾つかスタジオがあって少年少女がエレクトーンをならったり、幼児教室なんかもやってるのですが、いつも隣でドラムのレッスンをやっていて小学4,5年くらいの少年がドラム叩いてるのです。それを見て「凄いなあ、親の影響で始めたんだろか」と思ってました。
今日、レッスンが終わってロビーに出るとその少年が一人でいたので「ボク、ドラム習ってるんやろ、格好良いなあ」と話かけたら、何とかフェスがあるから練習してる、ピアノもやってる、ということをわああと話してくれました。知らないおじさんに話しかけられて慌てたのかも知れません。